クレジットカード現金化の換金率とは?改めて知っておこう!

クレジットカード現金化の換金率について解説!

私たちは生きていくのにお金が必ず必要です。
毎日の家賃、光熱費、食費代、医療費、毎月家計簿を付けていても、急な出費が出るとお金がどうしても足りなくなったりしませんか?

ほかに誰からも借りることはできない、消費者金融からは借りたくない、そんな時に活躍できるのはクレジットカードの現金化になります。

クレジットカードの現金化の換金率とは?

クレジットカードの現金化を初めて知った人は、ショッピングの枠を使って買い物をして単純にその買い物した分の金額のお金の分だけ、お金に変えられて手元に入ると思っている人が意外に多くいますが、これは間違いです。

クレジットカードの現金化を初めて利用する人は換金率と言うものがあるのをよく覚えておくようにしましょう。
現金化を利用したことがある人は、換金率がどれぐらい重要かわかっているのではないでしょうか。

換金率とはクレジットカードのショッピング枠で買い物をしてどれくらいの金額でお金に変えられるかをいいます。
ショッピング枠を使って買い物をするので、当たり前にクレジットカード会社へ使った分の支払いがあります。

利用者にとっては、換金率が高い方が支払う金額が少なくなるので換金率は一番重視したいところではないでしょうか。

クレジット現金化で気をつけるポイントは手数料や最大換金率

クレジットカード現金化の換金率や手数料には注意しよう
クレジットカード現金化の換金率がよくわからない人がよく勘違いをするのはたとえば最大換金率96%など書いていたら、ほとんど損をしないと思ってすぐに飛びつくことがあると思います。

利用者がクレジットカード現金化を利用するときには、業者側に支払いをする決済手数料と言うものがあります。

現金の振込みの時に差し引かれて利用者の手元にお金が入ることがほとんどです。
大体は業者に3%から13%支払いをしてます。

クレジットカード現金化の業者では、客を引きつけるために換金率の高さを売りにしてサイトに出している業者がほとんどですが最大98%とうたっている業者はほとんど現実にその金額で換金されることはないので注意をしましょう。

実際に入るお金をきちんと聞いてから申し込みをするようにしましょう。
ホームページなどで利用者の口コミが書いてあるので、実際の利用者の生の声がきけるので必ず参考にしておくとよいでしょう。

クレジットカード現金化の換金率を高くするコツ

クレジットカード現金化でも、家電製品の安売りで見られるような他店より高いと値引きのサービスがクレジットカード現金化の業者でも実在しています。

業者はお客さんを少しでも集めたいので、換金率を1%でも高くして客引きをしたい業者もあります。

少しでも高い換金率の業者があれば、その業者と比較させると換金率をアップしてくれることがありますので申し込みの時に電話をして換金率の交渉をしてみるのもよいでしょう。

換金率は利用する側にとってはとても大切ですが、本当の換金率がわかるのは申し込みをしないとわかりません。
なので少しでも換金率が高い所を選びたいときは複数の業者に申し込みをして換金率を比較してみると良いです。

申し込みがいくつまでとは、決まりがないので納得のいく業者を選んで利用したいものです。

還元率をアップされたい人はリピーターになるのがポイントになります。
リピーターになることで、還元率もアップし他にもメリットがあります。

業者も最初は、利用者がどんな人かわからないので少額の換金率にすることがあります。

利用を続けることで信頼がでてきて換金率アップにも繋がります。
再度申し込みをするときには、利用者の情報を省くことができたり、時間も手間も少なくすることができます。

関連記事

悪徳クレジットカード現金化業者の手口をさらに教えます!

悪徳クレジットカード現金化業者に引っ掛かるリスクとは

クレジットカード現金化に必要な豆知識を紹介!

クレジットカード現金化初心者の為の豆知識集

クレジットカード現金化の時に必要なものとは

クレジットカード現金化に必要なものって何?

無店舗型クレジットカード現金化業者の利用のコツ!可能な限り素早くお金を手に入れたい

無店舗型クレジットカード現金化業者の利用のコツ!可能な限り素早くお金を手に入れた...

クレジットカード現金化で本当に逮捕されちゃうのか?

クレジットカードでの現金化は違法なの?逮捕されるの!?危険性まとめ

NO IMAGE

異なる2つの還元率があるクレジットカード現金化業者は老舗が多い