商品券や新幹線の回数券をクレジットカードを現金化するには

商品券や回数券でクレジットカード現金化する

クレジットカード現金化は換金率が高いほど希望に近い現金を手にすることができます。

換金率を高めるためには換金率が高い価値のある商品を使ってクレジットカード現金化するか、換金率が高い業者を利用するという方法があります。

換金率が高い商品と言えば商品券や新幹線の回数券が挙げられます。
換金率が高い業者を探したい場合にはそれぞれの業者の公式サイトに掲載されている換金率を確認すると良いでしょう。

商品券はクレジットカード現金化できる?

商品券は換金率が高く、中でも全国百貨店共通券は98%という高換金率なのでクレジットカード現金化する際に購入する商品として最適だと言えます。

しかし、商品券は換金率が高いことから悪用されかねないという理由によりほとんどのものが、クレジットカードで購入することができません。

ところが、クレジットカードでも購入できる商品券が存在します。それは、VISAやJCBなどクレジットカード会社が発行している商品券です。
換金率は96%と全国百貨店共通券と比較するとやや低くなっていますが、クレジットカードで購入できる点が大きなメリットで高く買取ってもらえるところが魅力です。

新幹線の回数券はクレジットカード現金化できる?

新幹線の回数券はクレジットカードで購入することができます。
しかし、区間によって換金率の高さに大きな違いがあるのですべての新幹線の回数券が高く買取してもらえるわけではありません。

高換金率な区間が東京大阪間で、需要が高い区間ほど換金率が高い傾向があります。
反対に需要が低い区間のものを購入しても換金率の低さからクレジットカード現金化する意味がなくなってしまうので気をつけましょう。

新幹線の回数券の換金率を上げるには?

新幹線の回数券は有効期限が3ヶ月なので、購入したらできるだけ早く買取業者に持って行った方が高く買取してもらえます。

また、バラ売りの回数券より1冊単位で購入した方が換金率が高くなるので、人気が高い区間を1冊単位で購入すれば、クレジットカード現金化で希望の金額を手にしやすくなります。

回数券は取り扱いを丁寧にすることが大切なポイントで、汚れや折り目がつかないように注意しましょう。
綺麗な状態のものはそれだけ高く買取してもらえます。

新幹線の回数券をクレジットカード現金化する時の注意点

新幹線の回数券をクレジットカードで購入する時は、いくつかの注意点があります。
頻繁に購入したり大量に購入すると、クレジットカード会社からクレジットカード現金化の目的で購入していると疑われてしまう可能性があります。

また、生活圏内ではない区間の回数券を1冊単位で複数購入するのも目をつけられてしまう原因となるので、あくまでも節度を持って購入することが大切です。

新幹線回数券は東京-大阪間や東京-名古屋間といったビジネス利用が多い区間の回数券が高額買取対象となるので、勤務先や出張先が両方あり、同じ日に東京と大阪や名古屋といった場所で他の買い物利用をクレジットカード決済していれば本人が少なくとも1枚は利用したものとしてカード会社もクレジットカード現金化を疑いません。

しかし、北関東に住んでいながら東京-大阪間の新幹線回数券を大量購入していればカード会社のシステムによりすぐにクレジットカード現金化がバレてしまいます。

最初から転売目的で購入する行為に対してカード会社は厳しい処置を行う点に注意が必要です。

カード不正利用を疑われない範囲でクレジットカード現金化を行い続けることは難しいわけです。

自分でクレジットカード現金化する他の方法とは!?

関連記事

クレジットカード現金化をするときの商品選びはどうすれば良い?

自分でクレジットカード現金化する方法!どんな商品を売買すれば良い?

家電を高く転売してクレジットカード現金化しよう

家電を転売して高い換金率でクレジットカード現金化する方法

クレジットカード現金化のキャッシュバックについて詳しく

キャッシュバック方式について更に詳しく!

買取方式のクレジットカード現金化について

買取方式は自分で買取店に持ち込んでクレジットカードを現金化する方法

ネットオークションを使ってのクレジットカード現金化は安全なのか

クレジットカード現金化でヤフオクなどのネットオークションを利用する方法

土日祝祭日でのクレジットカード現金化はできるのか

土日や祝日でも現金は振り込まれる?休日でもクレジットカード現金化するには