無店舗型クレジットカード現金化業者の利用のコツ!可能な限り素早くお金を手に入れたい

無店舗型クレジットカード現金化業者の利用のコツ!可能な限り素早くお金を手に入れたい

無店舗型クレジットカード現金化業者の多くで、即日振り込みが可能であることを謳っています。
ただし、条件によってはすぐにお金が手に入らない場合もありますので、素早い取り引きを実現させるポイントを知っておいてください。

準備を万端にして申し込みを行う

インターネットを利用した現金化は、取り引きしたい業者を探して申し込みフォームを入力し、折り返しかかってきた電話で細かい確認を進めていき、カード決済を行った後に業者が指定口座に現金を振り込む手順になります。

必要になるのはショッピング枠に利用額が残っているクレジットカード、クレジットカードが自身の所有のものであることを示す身分証明書、そして振込口座です。

スムーズな取り引きを行っていくためにも、業者に連絡をする前に予め用意をしておきましょう。

受付時間をチェックしておく

受付時間をチェックしておく
無店舗型業者はそのほとんどが土日祝日を含めた24時間申し込みができるところが強みで、思い立った時にいつでも申請が可能です。

ただ、多くの業者ではその日の分の現金化対応が可能な営業時間が設けられており、時間外の申し込みに関しては翌日受付扱いとなって、すぐに手続きを進められない場合があります。

深夜や早朝といった時間帯に即日現金化を希望するのであれば、申請後の電話対応も24時間可能となっていて、そのまま手続きまで行える業者を選ぶのがポイントです。

失念しがちな銀行の営業時間

失念しがちな銀行の営業時間
即日振り込みを希望する際、振り込み先の銀行の営業時間も考えておく必要があります。
せっかく現金化業者が素早く対応をしても、銀行への振り込みを行う時間によっては手続きの反映が翌営業日扱いになってしまうのです。

目安として、平日の午前9時頃から午後2時頃までに即日対応を行っている業者で現金化を行えば、その日のうちに口座に現金が振り込まれます。

それよりも遅ければ翌日移行、また、土日の手続きが可能な現金化業者でも、振り込み先の銀行がお休みなら完了するのは月曜日移行になることを考慮しておいてください。

ネットバンクの口座を指定する

現金化の際に活用していきたいのが、24時間365日いつでも即日振り込みに対応しているネットバンクです。

現金化業者によって指定できる口座は異なりますが、即日対応が可能なネットバンクに関しては幅広く対応しており、利用することで一般の銀行よりも素早い手続き完了が実現します。

コツを押さえてスムーズな現金化

必要な時に必要なタイミングでお金が手に入るように、手続きが滞らない工夫をして賢く現金化を利用していきましょう。

スピードを重視したい場合には、利用者もスムーズな取り引きのために準備を整えておくこと、各業者の対応にかかる時間なども調べてから申し込みをするのがポイントになります。

関連記事

クレジットカード現金化をする際に向いているカードの支払い方法とは?

クレジットカード現金化をする際に向いているカードの支払い方法とは?

クレジットカード現金化の時に必要なものとは

クレジットカード現金化に必要なものって何?

本当に24時間営業しているクレジットカード現金化業者は少ない

本当に24時間営業しているクレジットカード現金化業者は少ない

クレジットカード現金化を利用した後に分割払いはできる?

クレジットカード現金化の利用額は分割払いが可能

クレジットカード現金化に必要な豆知識を紹介!

クレジットカード現金化初心者の為の豆知識集

クレジットカード現金化で本当に逮捕されちゃうのか?

クレジットカードでの現金化は違法なの?逮捕されるの!?危険性まとめ